相互リンクは注意が必要

純粋なナチュラルリンクは、自分でどうこうできるものではなく、貼られるのをひたすら待つのみとなります。放っておいてもナチュラルリンクがどんどん集まるのであれば、そもそも苦労はいりませんよね。そこで、「いかに外部リンクを集めるか」を考えることが必要になってきます。

まず考えられるのが、「他のサイトに頼んでリンクを貼ってもらう」という方法です。と言っても、知り合いでもない限り、 単に「 リンクを貼ってください」 とお願いしても、誰もリンクなど貼ってはくれません。そこで「こちらからもあなたのサイトにリンクを貼るので、そちらにも私のサイトへのリンクを貼ってくれませんか ?」とお願いすることになります。このようにお互いにリンクを貼り合うことを「相互リンク」と言います。

相互リンクは、これまで SEOの為に外部リンクを増やす手段として、一般に行われてきました。しかしこれに対して Google は「過剰なリンク交換、または相互リンクのみを目的としてパートナーページ を作成すること」をスパム行為と認定しま した。

スパム行為と認定されれば、ペナルティを課せられ、検索結果の順位が下げられてしまいます。

ただ、相互リンク行為イコールペナルティという訳ではありません。上記にあるように、過剰な行為でなければペナルティは受けません。もし相 互 リンクを行う際は、このことを理解の上、 十分注意して行ってください。