webサイトの情報を保存する「インデックス」

クローラーが収集したデータは、検索エンジンのデーターベースに保存されます。この保存されることをインデックスされるといいます。インデックスされるときには、webページの情報をそのままコピーして保存するのではなく、検索エンジンが今後、扱いやすいように編集されて保存されます。
検索エンジンはインデックスされた情報を元にして、検索結果を表示しているので、webページの情報がインデックスされているかどうかは非常に重要です。
あなたのwebサイトのwebページの情報がインデックスされていなければ、検索結果にwebページが表示されないので、検索で見つかることもありません。
また、クローラーが読んだすべてのwebページをインデックスするわけではありません。そのためどれだけクローラーに巡回をされていたとしても、検索エンジンにインデックスされなければ、まったく意味がありません。
また、webページの情報が間違って保存されてしまっていると、検索エンジンが正しい情報を扱えず、検索結果も正しく表示されません。webページの情報が正しくインデックスされるように、クローラーに正しく情報を伝えることも重要です。

コメントを残す